あの有名キャラクターをレゴで造る!|ブリックヘッズ ハン・ソロで遊ぶ【レゴ】

今回はこちらを組み立ててみました。

レゴ ブリックヘッズ 「ハン・ソロ」

映画の登場人物やアニメキャラクターを、2等身で再現するブリックヘッズ シリーズ。自分は今回が初めての購入になります。

 

初購入は、12月20日に最新作の公開を控えているスターウォーズシリーズより「ハン・ソロ」!

ただし、今回のソロはオリジナルで演じられているハリソン・フォードではなく、若き日のソロを描いたスピンオフ作品で演じている『オールデン・エアエンライク』をモデルにして作られています。

パッケージの完成モデルはどことなくハリソン・フォードのクールなソロよりも、角が無い丸みを帯びた雰囲気が感じられますねぇ(*´▽`*)

(いや、デフォルメされすぎていて、どっちがモデルでもわからないなどという野暮なツッコミは無しの方向で)

 

 

中身を確認して、サクサクと組み上げていきます。

完成品が手のひらサイズということで、基本ブロック数は少なめとなっています。

まずは、胴体を組み立てます。服のワッペンや襟元の印刷がされた特別なブロックが使用されてはいますが、胴体は奇抜な形状のブロックを使用していません。

手を表現しているU字ブロックの肌色は、ブリックヘッズ以外ではなかなかお目にかかれないでしょうか。

 

頭部の基盤となるブロックを組み立てます。

この状態では、アンドロイドを彷彿とさせる見た目で怖いですね笑

 

髪,顔のパーツを順々に取り付けていきます。

 

全周に髪をはやして、完成です!!

 

正面は髪をかき分けているため、おでこが広めの印象。

曲線のパーツを左右非対称に配置することで、パーマがかかった髪型を上手く表現しています。

どの角度から見ても格好良いハンソロが出来上がりましたね!

 

ブリックヘッズを初めて組み立てましたが、簡単な構成で上手くキャラクターをデフォルメできています。パーツさえ揃えれば、基本構成にアレンジを加えることで自分オリジナルの作品が作れそうですね。

スターウォーズの他の登場キャラクターはもちろん、他作品もブリックヘッズで再現されているようなので、別のブリックヘッズも購入しいてみたいと思います(*´▽`*)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です